サンスーシ宮殿(ドイツ)/観光(地図・写真・動画付き)

サンスーシ宮殿(Schloss Sanssouci)

「サンスーシ宮殿」は、ドイツのブランデンブルク州ポツダムにあるロココ建築の宮殿です。フリードリヒ2世の「夏の離宮」として1745年から1747年にかけて建てられた建物ですが、結果的にここが居城となったそうです。宮殿名にある「サンスーシ(Sans Souci)」とは、フランス語で「憂いなし」という意味であり、日本や中国では漢訳して「無憂宮」と表記することもあります。1990年に「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」(英名:Palaces and Parks of Potsdam and Berlin)としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。(参考文献:ウィキペディア&ドイツ政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


サンスーシ宮殿の地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«