ツェツィーリエンホーフ宮殿(ドイツ)/観光(地図・写真・動画付き)

ツェツィーリエンホーフ宮殿(Schloss Cecilienhof)

「ツェツィーリエンホーフ宮殿」は、ドイツの東北部の都市「ポツダム(Potsdam)」にある宮殿であり、ポツダム会談(1945年/第二次世界大戦の戦後処理と日本の終戦について話し合われた会談)が開かれた場所として有名です。建設は1917年に行われ、当時の皇太子「ヴィルヘルム2世」のために建てられたとのこと。1990年に「ポツダムとベルリンの宮殿群と公園群」(英名:Palaces and Parks of Potsdam and Berlin)としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。(参考文献:ウィキペディア&ドイツ政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


ツェツィーリエンホーフ宮殿の地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«