カルパティア山脈のブナ原生林(スロバキア・ウクライナ・ドイツ)/観光(地図・写真・動画付き)

カルパティア山脈のブナ原生林(Primeval Beech Forests of the Carpathians)

「カルパティア山脈のブナ原生林」は、スロバキアとウクライナが共有しているブナの原生林であり、ヨーロッパに残るブナ林の中でも樹齢、種類の多様さ、木々の大きさ、範囲の広さなどの点で特に貴重とされている地域です。2007年に「カルパティア山脈のブナ原生林」としてユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録され、2011年にドイツ中部・北西部にある15箇所のブナ林も含めた自然遺産に拡張されています。(参考文献:ウィキペディア&ドイツ政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


カルパティア山脈のブナ原生林の地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«