カナル・グランデ(イタリア)/観光(地図・写真・動画付き)

カナル・グランデ(Canal Grande)

「カナル・グランデ」は、イタリアのヴェネツィアにある運河であり、街を二分するようなS字形をしているのが特長。カナル・グランデには4つの橋がかかっており、16世紀に建設されたリアルト橋、鉄道駅の近くのスカルツィ橋とアッカデーミア橋(2つは1930年代に建設)、駅前広場とローマ広場を結ぶローマ広場歩道橋(2008年に建設)があります。運河の両岸にはロマネスク、ゴシック、ルネッサンス、バロックと様々な様式の建築が建ち並んでおり、カナル・グランデ沿いの建築群は、1987年に「ヴェネツィアとその潟(イタリア)」(英名:Venice and its Lagoon)としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。(参考文献:ウィキペディア&イタリア政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


カナル・グランデの地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«