ヌオヴォ城(イタリア)/観光(地図・写真・動画付き)

ヌオヴォ城(Castel Nuovo)

「ヌオヴォ城」は、イタリアのナポリ歴史地区にあるお城であり、別名は「アンジュー砦」。13世紀にアンジュー家出身のナポリ王カルロ1世が、フランスのアンジェ城をモデルに建築したといわれており、戦闘の舞台となり大きく破損するものの15世紀から18世紀にかけて改築。正面に3つの大きな円筒形の塔があり、2つの塔の間に凱旋門が建っているのが特長的です。1995年に「ナポリ歴史地区」(英名:Historic Centre of Naples)としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。(参考文献:ウィキペディア&イタリア政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


ヌオヴォ城の地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«