モデナ大聖堂(イタリア)/観光(地図・写真・動画付き)

モデナ大聖堂(Modena Cathedral)

「モデナ大聖堂」は、イタリアのモデナにある大聖堂であり、ヨーロッパの重要なロマネスク建築の一つ。1099年に建築家「ランフランコ」の指揮の下、建築が始められ、アンセルモ・ダ・カンピオーネや『カンピオーネの職人たち』と呼ばれた後継者たちによって装飾が施されたとのこと(壮麗なバラ窓も13世紀にアンセルモによって付けられたもの)。また、ファサードは彫刻家「グリエルモ・ダ・モデナ」によるレリーフとして知られており、預言者と総主教の肖像、聖書の物語などロマネスク様式彫刻の傑作を見ることができます。1997年に「モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場」(英名:Cathedral, Torre Civica and Piazza Grande, Modena)としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。(参考文献:ウィキペディア&イタリア政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


モデナ大聖堂の地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«