グランデ広場(イタリア)/観光(地図・写真・動画付き)

グランデ広場(Piazza Grande)

「グランデ広場/ピアッツァ・グランデ」は、イタリアのモデナ歴史地区にある広場であり、12世紀にモデナ大聖堂前に建造されたものです。現代の感覚からすればそれほど大きい広場ではないのですが、建設当時(中世)の広場はもっと小さかったため、その名残でピアッツァ・グランデ(大広場)と呼ばれているとのこと。広場は市庁舎で囲まれており、西部には古文書館、南面には銀行が入っている近代的な建物があります。中世イタリアの自由都市の発展の様子を伝えるとともに、中世キリスト教都市における信仰と市民生活の結びつきを伝える優れた例証として、1997年に「モデナの大聖堂、市民の塔、グランデ広場」(英名:Cathedral, Torre Civica and Piazza Grande, Modena)としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録。(参考文献:ウィキペディア&イタリア政府観光局ホームページ)

みんなの旅行・観光動画(写真・お土産情報付き)

動画一覧 / 写真一覧 / お土産一覧

データを取得中です


グランデ広場の地図


関連項目

sponsored link


sponsored link


バックナンバー

»
«